【告白】ちょいエロ恋バナ ~赤裸々H体験談~

【告白】ちょいエロ恋バナ ~赤裸々H体験談~

誰かに読んでもらいたい非日常的な日常。語れない語りたい告白談。ちょいエロ不倫から赤裸々に綴る恋バナまで、禁断の体験談をまとめました。

家族旅行の最中に起こった信じられない出来事。まさか浮気をしているなんて・・・

 

昨年の7月。女房にヘソクリがバレてしまい、子供(小学校6年生)連れて、北海道に家族旅行するハメになってしまいました(泣)この金で吉原何回逝けるのか?ツアーの二泊目は、大雪山の麓のいかにも『シーズン中はスキー宿』って感じな所でした。   ただ、温泉は広いし、露天もあるし、ちょっと下れば源泉にも入れるって言う、温泉フリークの俺にはいいロケーションっだったです。そんな宿なので、隣の部屋のテレビも丸聞こえ。   とても、女房とエッチどころじゃないし、ま、そんな気も無かったんで、温泉&・・・

 

続きを読むボタン画像

 

 

女の子だけど、男の子を責めてみっともない声を聞くのが好きなんです・・・。

 

彼氏から喘ぎ声が聞きたくて責めてる・・。やりかたっていつも同じじゃないんだけれど、とりあえず昨日した事。   ベッドの上の方の柵に彼の両手を伊達締め(着物好きなので紐類は多数所持)で軽くでも自分ではほどけない様に縛る。おでこからまぶた、そして顔全体にキスして、彼の目を見ながら彼の唇を軽く噛んだり舐めたりして、いきなり唇を合わせて舌を伸ばして彼の舌を吸い込む。   この時に片手は頭を抱えて右手で服を全部はだけさせる。脱がせたりはしないです。   鼻息が荒くなったらさっ・・・

 

続きを読むボタン画像

 

 

僕の友人の彼女が、先輩の生贄となり、実に鬼畜なレイプをされてしまったんです。

 

俺が友人と飲んだときに聞いた話を書きます。(再現ですので、誇張とかあるかも。)それは5年くらい前の夏ですが、友人Aは大学の同じ研究室のE子と付き合っていました。   E子は性格も良いのですが、スタイルも抜群で、身体のラインは細いのに乳は結構大きく(実際はBかCカップなんだろうけど、何せウエストが細いためでかく見えた。)ウエストは細いために腰周りも細いのに、いい尻の形を一層際立てている感じの子でした。   俺も結構一緒に遊んだり、飲みに行ったりしたので知っているけど、俺ですらも・・・

 

続きを読むボタン画像

 

 

お母さんにとって僕は聞き分けが良くて都合のいい息子だったろうと思う。

 

27歳の独身会社員です。仕事の関係上、和歌山で一人暮らしをしていましたが、父が亡くなって5年にもなるので、一人でいる母さんを引き取ることになって、最近、その母さんと近親相姦の関係になってしまって・・・。   初めは罪悪感もありましたが、二度三度と毎日のように母さんとセックスをしているうちに、母さんとこんないい事が出来るこの関係を、もうずっとやめたくないと思うようになりました。母さんは今年で52歳になります。   色白でかなり若くは見えますが、下腹や尻には贅肉が付いていて、その・・・

 

続きを読むボタン画像

 

 

女友達の三人組に亀甲縛りやM字縛りをして色々調教しちゃいましたw

 

大学時代の友人達の飲み会で、親友のBが俺の緊縛趣味を暴露しやがった。そもそも親友のBにだけ、縛り趣味をカミングアウトしていたのに。   よりによって女友達も3人いる飲み会で、酔った勢いでお調子者のBが俺の緊縛趣味を告白しやがった。その瞬間顔面蒼白。   もうこいつらとは会えないと思ったけど酔いもあってか女友達のほうが食いついてきた。その上、緊縛を見てみたいと言うので急遽飲み会を切り上げて全員で俺の部屋に来ることになった。   、。最初はBを縛れと言われたが「女しか縛・・・

 

続きを読むボタン画像

 

 

2016年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
カテゴリー
お世話になります
一週間、ありがとうございます
サイトポリシー

 

「ネットに氾濫しているエッチな体験談を読みやすい形に編集する」、をコンセプトにしております。

 

お固いお話で恐縮ですが、全ての文章の著作権は各権利所有者様に帰属するもので、知的所有権等を侵害する意図はございません。

 

削除のご依頼に付きましては、大変お手数ですが問い合わせよりご連絡頂ければと思います。

 

もう一つ、お固いお話になっちゃいますが、全ての読み物はフィクションとして読んで頂くようにお願いします。

 

ときどき、疲れちゃって改行とかぐちゃぐちゃのまんま投稿しちゃう場合もありますけれど、温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

 

【PR】炭水化物のとり過ぎを気にしなくてイイ喜び!